2011年

11月

03日

村人2名。

たまたま同じ取引先でKanaeさんとばったり。

帰りにお茶しながらちびミーティング。

まだお互いわさわさしていて(このニュアンス、伝わるかな…??)

次に向けての確たるヴィジョンはまだだけど、

なんとなく、とっかかりは見えてきたような。

 

今月はチェルノブイリ・ハートの上映や飯塚での原発勉強会もあるし、

そろそろ太陽村会議もやるので、

まずはいろいろ吸収して、そこからわいてくるものを分かち合いたいと思う。

 

やっぱりメールだけじゃなく、実際会って言葉を交わし合い、お互いの顔を見てわかることがあるからミーティングって大事だものね。

 

 

ところで、玄海原発の再稼働。

 

あんだけメール問題でひっぱっておきながら、あっという間に実行されて、唖然とする。

「地元の了解は得られた」みたいなことが九電側の発言として新聞に載っていたけど、玄海町には原発関係のお仕事の人もたくさんいるし、その地域のある程度の人の了解がとれたとして、20km圏内、30km圏内に暮らす人たちの了解は関係ないの?? もしなんかあったら確実に影響ある範囲なのに?? と疑問が沸く。

 

たぶん、そこまでは多くの人が思うところ。

この疑問をどうするか?

今までの私だったら、恥ずかしいけどそこどまりで何もしなかった。

でもそれじゃ、何も変わらないよね。

この気持ちを原動力に、もう一歩。

 

それを、どこに踏み出すか、が重要だと思う。

 

慎重に。これだと思ったら潔く。

 

進んでいきたいと思います。

 

 

<ARA>