2011年

12月

10日

土とエネルギーのお話会。

みなさんおひさしぶりです。

わたくし、どうも冬になると脳みそがじゃっかん冬眠気味なもので

(ほ〜ら、いつもよりひらがなが多いではないか!)

サクサク行動に移すというよりは春の開花にむけて

ちゃくちゃくと養分をストックする作業に入っているみたいです。

 

そんな折りに、太陽村を通して出会った方々が素敵なイベントを企画されたので

行って参りました、糸島にある伊都安蔵里。

 

詳しくは太陽村も参加させて頂いている

エスタスカーサつながるプロジェクト(WAM事業)のブログ

うちの敏腕レポーター•松川が写真付きのレポートを寄せてますので

ぜひご覧になって下さいませ!

 

私も少し、感じたことなど書いてみようと思います。

 

会では3人の方がお話をして下さったのですが、

ソーラークッカーという太陽光を使った調理器の

体験型ワークショップなどを開催されている

手作り自然エネルギー工房の沖さんのお話を聞いていて思ったのは、

「そもそもエネルギーってなんだろう??」っていう素朴な疑問。

もともとのものを、変化させる時に必要なものかなあ…って

漠然と考えていました。

 

 でも、人間のことでも「エネルギー」って言葉を使うよね。

 「エネルギーがわいてきた」とか、「マンパワー」とかもそうじゃないかな。

 人にも、何かを変える力がある。

 自然にも人にも、同じ法則が働いてるんだなあ。……などと思いつつ。

 

沖さんは、いろんな形状の雑草が生えている自然界のありのままの姿を見て、

「こんなふうにいろんな形のビルが建っているような社会だったら…」という

ことを想像したそう。

それってとても、素敵な社会のような気がしませんか?

それぞれに違って、共存している社会。

自由で、創造的で、有機的な社会。

私も話を聞きながらその光景が自然と想像できて、嬉しくなりました。

何を選択するかで、きっとそういう姿になることもできるんだ、って。

 

 

それから「農夫印」の村上さん。糸島で自然農をされています。

お話の中で、土って、そこで生きていた動植物の積み重なり、というような

表現があってハッとしました。

土は土だとしか思っていなかった。…

ベランダで植物を育てるのにホームセンターで土を「買う」私。

それって、スーパーでパックに詰められたきれいなお肉を買うのと

同じことだったんだ。。。

なんか、すごい大事なことを見落としていた、と思った瞬間でした。

ちょっとショックでした。

死んで栄養になるものと、太陽や水の生命力で植物は育ち、

それを動物や人間が食べているということ。

今まで栄養をもらってばっかりだったから、これからは還してもいきたい。

せめてその循環の邪魔をしたくないって思いました。

そして、太陽の力をキャッチする植物(雑草など)が多い自然農の畑は、

土にとっていいんですよ〜と。

雑草の種類も(これはよくてこれはダメとか)コントロールしない、と。

 

 ほぁ〜〜〜(@o@)。。。

 なんか、人間界のことのよう〜〜

 人もそうやって育てられるといい子が育つ気がするなあ。

 

そしてそうやってできたお野菜を、交流会でたんと頂いたのです。

そういうお野菜には、味とか以上の何かがあると私は常々感じてるんですが。

脳みそからムダなことが出ていくような感じがしました(笑

 

 

3人目のは「eco」な活動をライフワークにされている

NPO法人再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本の岡さん。

国民の意思が政治に反映されない、

それを解決するには選挙って大切なんだと思いました、と話された時、

自分の中で高まっていた気持ちと同じだったので

「私も!」って手をあげたくなりました。

 

実は私、本当に恥ずかしいことですが、

1、2回しか選挙に行ったことがありません。。。

最近失言でポイポイ辞めていく議員の人たちを見て

「なんでこんな人たちばっかりなんだろう!」と思いました。

今までも、そういう目で政治家を見てました。

「でもみんな選挙で選ばれたんだ」ということを

今までの私はまったくわかっていませんでした。

今思うと不思議です。なんでそんな簡単なことに気づかなかったんだろう。

次に選挙がある時は絶対行きます。当たり前ですね。

 

 

…という感じで、表面的にはぼーっとしていても

(居心地が良くて、静かな気分だったのでした)

中ではけっこうな革命が起こっていた濃い1日だったのでした。

 

よいお話をありがとうございました!

 

<ARA>

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Eriko (月曜日, 12 12月 2011 21:50)

    ブログ書いとこう、と思ってきたら、ちょうどARAが書いたばっかりw。タイミングw
    エスタスさんの会はほんと、終わった後もじわ~~っと考えるきっかけをくれたよね。

    私のブログは後日アップしようかなっ^^

  • #2

    そのえり (月曜日, 12 12月 2011 23:23)

    マツエリさんではなく「エスタスつながるプロジェクト」ソノエリです(*^_^*)
    「土とエネルギーのお話会」のこと太陽村ブログにもUPしていただいて ありがっと-ございます!
    「場」って、講師の方々はもちろん、参加の方を含めて作られるものだな~
    とお話会が終わって改めて感じました。とっても良い場になったと思います。太陽村メンバーのおかげは多々あります♪
    まつえりさんのブログ記事もありがたい♪

    これからも、どうぞよろしくです!