2011年

10月

14日

WAMミーティングでした&大名の歴史

10月13日(木)の夜、会場の大名エンジョイスペースで

 

WAMのミーティングを行いました。

 

(WAM=Welfare And Medical service

 ここでは福祉、医療などの福岡県助成事業)

 

 

太陽村はその中の「震災支援」というカテゴリーに参加しているのです。

 

 

今日は同じくWAM活動をされており、太陽村にもご協力頂いている、

NPO法人「エスタスカーサ」、NPO法人「花の花」の関係者の皆様と一緒にミーティングを行いました。

 

荒金がこの方たちに出会わなければ、

 

太陽村は今のように実現しなかったであろう、

 

と言えます。

 

 

かわいいフライヤー(借り物)
かわいいフライヤー(借り物)

 

 

いつも素晴らしい活動をされている


エスタスカーサさんは

 

来る10月30日(日)に開催される

 

環境フェスタ in 太宰府 に出展されます。

 

ミニマジックショーやクッキング体験、たき火カフェなど、

 

楽しんで人とふれあえる、おもしろそうな内容です。

 

秋深まる週末、自然の中で環境を考えるいい機会になりそうですね。

 

 

 

 

 

 太陽村も、今回の初イベントの途中経過や

 

今後のビジョンをみなさんに聞いて頂きました。

 

 

 

このWAMメンバー、

 

気持ちは似ているけど 違う形で活動している

 

他の人たちのがんばりを見て、

 

自分もがんばろう!

 

と、互いに思っていますよね、きっと。

 

 

----------     ----------     ----------

 

そんな打ち合わせの最中、

 

会場のエンジョイスペース大名を提供してくださっている緒方さんが

 

様子を見に来てくださいました。

 

 

緒方さんは、明治時代から空襲を逃れて現存する 素晴らしい古民家を

 

福岡のみなさんのために 文化発信の場として提供してくださっています。

 

スバラシ−!

 

 

この方との出会いも、太陽村の実現に欠かせないものでした。

 

 

 

 

--貴重な昔の写真を見せてくださる緒方さん。

 

 

 Tさん、そげん驚かんでも!--

 


下は昭和30年代の大名。

 

寿司の看板の店が今は一膳めし屋青木さんです。

 

電柱の右横角が今のテムジン。 すごい!

 

 

ほかにも、

 

実は宮本武蔵がこの大名の

 

この会場の2、3件先に

 

住んでいた事実や、

 

いろいろなエピソードを私たちに教えてくださいました。

 

 

緒方さんはこの大名を本当に愛されているんだな〜。

 

 

 

今日も人とのご縁を

 

強く感じた1日となりました。

 

 

この縁、東北まで届け〜!

 

 

<By Eriko>

 

 

メモメモ…
メモメモ…
かわいくて食べられない…
かわいくて食べられない…
んだね〜
んだね〜
今日もおつかれさまでした!
今日もおつかれさまでした!

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    蛇の目うさぎ (金曜日, 14 10月 2011 21:20)

    フムフム、なるほど、先日はありがとうございました♪
    なんか楽しそうな雰囲気が伝わってきます♪
    それにしても、宮本武蔵が住んでいたとの情報には
    驚きました!!
    これから太陽村がどのような形で震災支援していかれるのか興味津々!!

  • #2

    taiyomura (土曜日, 15 10月 2011 01:22)

    蛇の目うさぎさん、
    先日は素敵な不思議箱作りのご指導、ありがとうございました!
    私も本当に本当に受けたかったです…(泣)!

    宮本武蔵が昔 この道を歩いたんだなと思うと、感慨深いものがあります。
    これからも太陽村をよろしくお願いいたします☆


  • #3

    taiyomura (土曜日, 15 10月 2011 01:23)

    上のコメントはBy Erikoです。失礼しました!

  • #4

    Cucho (土曜日, 15 10月 2011 06:12)

    皆さんの和と輪が素晴らしいですね!

  • #5

    taiyomura (月曜日, 17 10月 2011 22:10)

    Cuchoさん
    ありがとうございます!
    いい出会いがとても刺激になります。(Eriko)