2011年

10月

02日

原発と福島

昨日みんなで考える原発の講座にいってきた。

子供の尿から、母親の母乳から放射性物質が検出されたという事実。

因果関係のわからない体調不良の人が多いことなど。

 

3.11前の福島はとても自然の美しい場所がたくさんあり、その風景をみると涙が出た。見た目は全く変わらないのに、もう触れなくなってしまった。

 

先日通販で福島の野菜を買った。放射性物質のチェック済みであるが、

福島産ということで売れないらしい。ネットで説明をして直販してあり、

届いた箱を開けると愛情のこもったであろう野菜が届いて、おいしくいただいている。ただ、私に子供がいたら、どうなんだろうか? 複雑すぎる。

 

昨日、コンセントの向こうの原発 という言葉をきいた。<K>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Cucho (水曜日, 05 10月 2011 05:51)

    チェック済みと言われても、そもそも基準値が高いこと、それに測定方法や何種類の放射線を測定したのかと疑問が残りますよね。 これまでも不正問題の多かった原子力と食品の世界であるだけに、どうしても素直に信じることができません。
    後で後悔してもどうしようもないのです。
    福島の方々の支援方法は他に沢山あるのですから皆で知恵を出し合っていきましょう!